映画「一週間フレンズ」映画版とアニメや原作版との違いは??

2月18日よりTVアニメも放送されていた「一週間フレンズ」の実写版が放映開始になりました。

アニメも原作でも人気の一週間フレンズが実写となりましたが、主演は山崎賢人さんと川口春奈さんが主演となりかなり豪華なキャスティングとなっています。

CMでの映画宣伝などを見ていると、上手い感じで恋愛物作品映画として完成されておりなかなか期待もできるのではと思っています。

映画「一週間フレンズ」PV

出会いの展開が電車??というのは既に原作とも違う感じですね。

アニメ版同様でスキマスイッチの奏が主題歌で起用されています。名曲ですよね!

公式サイト:「一週間フレンズ。」

 

一週間フレンズ映画版ではラストも違うかも??

この作品は、とある事情で一週間で記憶を失くしてしまう香織ちゃん(川口春奈)と長谷くん(山崎賢人)との学園での友情、恋愛ストリーとなっています。

出典:Amazon商品ページより

映画版は基本的な設定は同じ感じですが、原作とは大きく違う作品になっているかと思います。

アニメ版と原作版でも終盤の展開が若干異なってますが、大きな筋は変わらず描かれましたが、今回の実写版では若干恋愛要素寄りで違う展開になるのではと思います。

アニメでもラストの展開がちがったので、今回の実写映画版では長谷君と香織ちゃんがカップルになる可能性もあるかもしれません。

一週間フレンズの原作版やアニメ版ではあくまで友達の関係を貫いた

原作版では長谷君と香織ちゃんではあくまで友達であり、恋人ではないというムズムズした感じが原作やアニメ版の面白い雰囲気でしたが、実写版では少し恋愛寄りに描かれた感じになってるのでは思います。

原作やアニメ版とのクライマックスとは少し違う展開が予想できるので、アニメ版や実写版を見ていた方には若干違和感を覚えるかもしれませんね。

 

一週間フレンズの原作、漫画版は全7巻、アニメ版は全12話で完結

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ガンガン JOKER (ジョーカー) 2017年 02月号 [雑誌]
価格:570円(税込、送料無料) (2017/2/18時点)

原作漫画版が掲載されていた雑誌は、月刊「ガンガンJOKER」で葉月抹茶さんという方が作者です。漫画版は4コマ形式+ストリー型で原作漫画版は全7巻で完結で、アニメ版は全12話完結の作品になります。

映画を見る前にあるいは見た後に原作とアニメを見たいと思ってる方は完結済みの作品なので最後まで見ることができます。

原作漫画版「一週間フレンズ」

 

ガンガンJOKERはシリアス気味な作品や急展開な作品が多いのですが、この作品に関しては非常に落ち着きのある雰囲気で描かれていて、絵のタッチも非常にやわらかく、まるで少女漫画の作品かと思うほどの作品でした。

現在では連載も終わっており、葉月抹茶さんの新作の「僕が僕であるために。」が非常に一週間フレンズに近い作品としてジョーカーに連載されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

僕が僕であるために。 1-3巻セット [ 葉月抹茶 ]
価格:1820円(税込、送料無料) (2017/2/18時点)

 

TVアニメ版「一週間フレンズ」

TVアニメ版も2014年4月から6月まで(全12話)深夜枠で放送がありました。

アニメ版は最後の展開は若干変更されていたものの原作の雰囲気を非常にうまく再現しており、非常に魅力的な作品でした。

↓アニメ版気になる方はコチラで全話無料
アマゾンプライムビデオで全話配信されています。

dアニメストアは初回30日間は無料お試し視聴可能です!こちらを利用して映画を観る前や見た後にシリーズ全話無料視聴できます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一週間フレンズ。 [ きりしま志帆 ]
価格:600円(税込、送料無料) (2017/2/18時点)

 

一週間フレンド実写版は原作ファン寄りというよりも、一般層に向けて見やすく作られてる感じです。2月公開の作品の中でもなかなかの見ごたえのありそうな注目タイトルだと思いますので、気になる方は劇場に足を運んでみてはどうでしょうか??