スポンサーリンク

買い方が分からない!2018年仮想通貨(ビットコイン)を始める方法!開設無料?

ニュースで話題のビットコインを始めてみたいけど買い方が分からない!口座開設は無料??どうやって始めたらいいの??と仮想通貨に興味があるけど始め方がよくわからないって方多いかと思います。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

株やFXなどの投資をいまままでやったことが無い方でも、ビットコインなどの仮想通貨は手軽に始めることができますよ!!

仮想通貨で億万長者を目指したい方は、2018年から仮想通貨に参入してみませんか??

 

(ビットコイン)仮想通貨はどうやって買うの??口座開設方法は??

◆(ビットコイン)仮想通貨始めてだけどやってみたい!!

◆仮想通貨がバブルみたいなので今から投資したい!!

◆どうやってビットコインって買えるの??

今バブル真っ最中の仮想通貨に今すぐ参戦したいと考えている方も多いかと思います。

FXや株などの投資は色々ありますが、2017年の後半ごろから2018年になりニュースやワイドショー、ネットでも世間を賑わしているバブルな投資を最近耳にするようになりました。

それが、仮想通貨といわれる「ビットコイン」や「イーサリアム、ネム、リップル」などと呼ばれるものです。

2017年前半はネット上以外では浸透していませんでしたが、2017年後半ごろからアルトコイン(マイナーコイン)などが急激な高騰をするなどして、ニュースなどでも大きく取り扱われるようになり、これから投資に興味を持つようになった方も多いのではないでしょうか??

※仮想通貨は非常にハイリスクハイリターンの変動が高い投資になります。投資をされる場合は変動リスクなどを考慮の上、余裕のある資金源で無理のない投資をされることをおススメします。

2018年!今からビットコイン!仮想通貨を始める方法

仮想通貨を始めてみたいけど、買い方が今一つ分からない!!そんな方は多いかと思います。

まず、簡単に言うと仮想通貨は始めるのは以外に簡単です。参入障壁がFXや株などよりも非常に参入しやすいのも人気の秘訣かもしれません。

2017年後半から続々と新規に仮想通貨を始める方が増えていますね!!

2018年は仮想通貨の年!?

仮想通貨を保有するには取引所にスマートフォンやPCからメルアドでアカウント登録をして、本人確認が済ませれば仮想通貨を保有することが可能です。

また、口座開設などには維持費などもかからないので、手軽に参入できるのもメリットです。

仮想通貨の取引所はネットからすべて登録ができるので、わざわざ自分で店舗に出向いたりしなくてもいいので、手軽に始められるのもいいところですね。

ビットフライヤーで無料で口座開設。仮想通貨を始める!!

仮想通貨の取引上は多数ありますが、中でも女優の成海さんがTVCMなどもされている「ビットフライヤー」などの大手で取引されるのが、通貨の保管や保証などもしっかりしているので安心かと思います。

ビットフライヤーの開設方法

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

そんなビットフライヤーでのはじめかたですが、まずはビットフライヤーの公式サイトにアクセスします。

 

ビットフライヤーの公式ページでメールアドレスなどでアカウント登録をします。フェイスブックやグーグルアカウントなどでも登録可能です。

入力が完了した後は、ビットフライヤーからの返信メールが届くのそちらの指示に従いURLをを入力して認証します。

利用規約などを読み問題無ければ項目にチエックを入れて、始めるをクリックします。

サイトにログインができると本人登録が画面が表示されます。本人登録をしないと今後の売買ができないので、本人登録の項目を入力していきましょう。本人情報の登録は必要なものなので、正しい情報を入力して登録を完了させます。

口座開設と本人情報登録が無事に終わると、ビットフライヤーのメイン画面に到達することができます。

 

「トレードクラス」になるための登録

ですが、まだこの状態だと仮想通貨の購入・売却ができないので、「トレードクラス」になるための登録を済ませていきます。

●ご本人情報のご登録
●本人確認資料のご提出
●お客様の取引目的等のご確認
●銀行口座情報確認

本人確認書類の提出では、免許書の写真をアップロードすることで大丈夫なので、書類を送付したする必要はありません。

入力が完全に終わり後日、郵送される「書留郵便」を受け取ることで、トレードクラスへの登録が完了します。上記の項目をアカウント情報の設定の項目から登録して、認証されることで無事に仮想通貨の売買がビットフライヤー上で可能になります。

ビットコインを購入する!!

トレードクラスへ登録されると、早速コインを購入することができます。

まずはビットコインを購入するための日本円をビットフライヤーの口座に入金する必要があるので、メニューの入出金の項目から銀行振り込みやコンビニ払いなどで日本円を入金します。

入金が終わり反映されると、ビットコイン取引所やビットコイン販売所からビットコインを購入することができます。

色々書きましたが、ビットフライヤーでの登録などのすべての作業はネット上からスマホやPCで手軽にはじめられるので、難しく考えなくても大丈夫です。

2018年からでもまだ間に合う!?仮想通貨に参入してみませんか??

2017年後半から現在2018年にかけては仮想通貨が世の中にもっと浸透して、かなりの盛り上がりがあるかと思います。それが高騰するのか暴落するのかは投資なのでどっちとは言い切れませんが、これからまだまだ浸透していくことは間違いないでしょう。

これから多くの方が仮想通貨に参入されるかとおもうので、今の時点で安価で買いやすいアルトコイン(ネムやリップル)に先行投資しておくのもアリかもしれませんね!!

ただ、ビットコインなどの仮想通貨はネットで簡単に買うことはできる反面、コインを日円に利益確定した際には税金の申告が必要になるので、ある程度の知識を持ったうえで始めるの方が安心かとは思います。

 


PAGE TOP