一人暮らしにかかる引越し費用!安く済ますためのコツは?

2016年7月31日

就職や大学の入学などで、

これから一人暮らしを始める予定の方なども多くいらっしゃるかと思います。

 

引越しの際にやっぱり引っかかるのが「引越しの費用です」。。

 

周りがどれくらい払っているのか、どのくらいの費用が必要なのかを

引越し費用を安く済ませるためのコツなど交えながら

紹介したいと思います。


一人暮らしの引越しにかかる平均費用は??

※距離や場所によって価格は変わるのであくまで平均価格です。

2015-01-31_194012

 

価格コムさんの方で一人暮らしにかかる

平均的な費用の目安が掲載されていたのでそちらを参考に紹介します。

 

荷物が少ないときでの引っ越し費用は

(5月~2月)平均39,304円(3月~4月)平均47,031円

 

荷物が多い方の引越し費用は

(5月~2月)平均48,866円 (3月~4月)平均54,431円

 

になるようです!

 

3月~4月というのは就職や一人暮らしなどで

引越し業界が多忙に動く時期なので、

通常の金額よりも金額が上乗せされる「繁忙期」と呼ばれています。

 

この時期はとにかく高いのが特徴です。

 

一人暮らしを始める方は大体がこの時期が一番多いかと思うので

黄色のラインの額ぐらいを想定されるといいかと思います。

 

引越し業者を頼むなら大手?それとも地域蜜着型??

すべてがこれに当てはまるというわけではないですが、

引越し業者の大手と地域の大まかな違いを紹介すると

 

「大手引越し業者」の特徴は

・サービスやアフターケアが充実

・大手ということで安心できる

・スピードや丁寧さがそれなりに充実

 

<デメリット>

・料金が若干高い

・繁忙期は人数が殺到するので予約が取れない

・ガッチりとした教育をされている

 

「地域密着型引越し業者」の特徴

・価格が安い

・予約が取りやすい

・要らない余計なサービスが無い

・スピードもまずまず

 

<デメリット>

・繁忙期だと少し雑なところもある

・サービスが少ない

・作業人数が少ない場合もあるので時間がかかる事もある

・教育体制がいまひとつ

 

価格が高くても荷物の安心や、サービス、信頼感を基準に選ぶなら「大手業者」

とにかくお金をかけずに安く、余計なサービスが要らないなら「地域蜜着業者」などを

基準に選んでみるといいかと思います。

 

過去に自分も引越しを経験しているのですが、

安心を買いたかったので地域ではなく大手の蟻の所に頼みましたが、

サービスも作業もテキパキしていて結構高印象な引越し業者でした。

 

引越し費用を少しでも安く抑える値段交渉テクニック!!

少し手間が掛かるので急ぎの方には実践しにくいですが、

時間に余裕のある方なら出来る方法なのでぜひ参考にしてみて下さい。

 

引越しの費用を少しでも安く抑えるなら、

 

一つの業者に絞って頼むのでは無く、

別の業者の価格をできるだけ多く見積もってもらうほうが

引越しを安く済ませることができます。

 

※あくまで金額は例です

 

流れとしては

A社見積もり⇒B社見積もり⇒C社見積もり

(大手・地域混ぜながらできるだけ多くの見積もりを出す)

 

A社見積もり額(6万)、B社見積もり額(6万2千円)、C社見積もり額(5万5千円)

 

この時点でとりあえず保留しますとすべてに伝えます。

その後A社に連絡して「C社が5万5千円で出ています」と見積もり金額を伝えます。

 

すると、A社は5万5千円以下の値段を下げての交渉をしてくるかと思います。

 

その時もまだ保留してもらい、

B社にも同じようにA社の値下げした金額を伝えると

さらに安い金額での提示をしてくるはずです。

 

ここで下がらない場合はその業者は除外します。

 

このような感じで、見積もりを多く取っていると

他社の額を提示できるので、

値段交渉の機会増え、必然的にで費用を安く出来る可能性が出てきます。

 

ただ注意しておきたいのが、

値段交渉の際に「引越し業者」は自社に決めてもらうために、期限を設けてくるかと思います。

 

「この時期までに決めてくださればいくらにします」などといった内容と思います。

 

その際にすぐに返事をしてしまうと、

損をするのでできる限りはすぐに返事をしないでおきましょう。

 

とにかく苦い顔(>_<)で渋ってみてください。

 

また、いろんな業者の安い金額を提示していると

最終的に「本日決めていただければ、●●円でどうでしょうか??」といった具合に、

期限付きで破格の値段を提示してくることがあります。

 

そこまでいけばなかなかの値段に下がってくるので、

限界かなと感じるベストなタイミングを見計らって契約すればOKです

 

契約期限を迫ってきても「すぐに返事をしない!!」

というのが値段交渉において、一番大事なので抑えておいてください。

 

PR:引越しの一括見積もり依頼「HOME’S引越し見積もり」

 

引越し費用は交渉次第で安く出来る!!

引越し費用は高いですが交渉しだいでは

大きく値段が変わってきます!

 

上手に交渉することで他の人よりも

少しお得な引越しができるので、これから引越を検討されてる方はぜひ試してみて下さい。