引越しや荷作りなどに使うダンボールの調達方法!!

2016年7月31日

引越し用や荷造り、オークション用などに使う

ダンボールをどうやって調達したらいいの??

 

って悩んでる方に、

今回はダンボールの調達方法を紹介します。

 

スーパーなどで無料で手に入れよう!!

まずは、王道なんですが

「スーパーなどのお店に行って貰う」という方法です。

 

2015-02-14_214149

 

この方法をうまく利用すれば無料でダンボールが調達出来ます。

 

どんなお店に行くと貰えやすいかというと

 

イオンなどの日用加工品(お菓子やテッシュ)・野菜などを取り扱いしてる、

ドラックストアやスーパーなど

大き目のダンボールも多いかと思うので調達には狙い目ですね。

 

テッシュBOXが入ってるような箱なんかは

結構頑丈なので荷物用には使い手がいいと思います。

(逆にトイレットロールは若干強度が弱いです)

 

買い物袋が有料で買わないともらえないお店なども、

サービスで置いてあることも多いので、

 

そのあたりを探すと見つかることもあります。

 

あんまり一つのお店で貰いすぎるのも。。

って感じなのでいくつか店舗を巡ってみるのもいいですね。

 

以前自分は、

 

ドラックストアなどで働いていたことがあるのですが

「要らないダンボールが有りませんか??」

って良くお客さんから、聞かれることも多かったです。

 

実はスーパーなどのお店の裏には、

想像以上の廃棄ダンボールがあるんです。

 

大きさもいろんな大きさがあるので、

親切な店員さんとかならそこから何個か持ってきてくれると思います。

 

ただ、段ボールもお店の1つの財産なので、勝手に持っていくのはダメですよ。。

 

通販やお店で購入する

どうしても調達できない場合は、

ホームセンターや通販サイトなどに行くと段ボールが売ってます。

 

>>【送料込み】ダンボール120サイズ 10枚セット (段ボール/無地)

 

ただ、

段ボールって買うと想像以上に高いんですね。。

 

小さいので1箱あたり120円弱、大きいので180円弱ぐらいします。

できれば無料で調達したいところですね。。

 

>>ヤフオクで「段ボール」の出品を探す

 

普段から通販などを利用する方なら捨てずに取っておこう

何かとすぐにダンボールって捨ててしまうのですが、

必要なときに購入するのとすごくお金がかかるので勿体無いです。

 

なので、できるだけ通販などで荷物が来たりした時のダンボールは、

捨てずに取っておくといざ使うときに役立つかと思いますよ。