正夢と予知夢の違い??見れたら面白い未来の夢

2016年7月31日

朝起きたら凄くリアルな夢が!!

自分が過去にお世話になった先輩に数年ぶりに偶然再会する夢です。

 

場所、時間もハッキリしていてまさに現実かってぐらい。。

これって予知夢??

そんなリアルな夢を見て本当に起こってしまうとそれは正夢??

 

正夢??予知夢??の違いが気になったので、

「正夢」と「予知夢」の違いについて書いていきます。

 

※夢に関しての解釈は不明確な物なので、必ずこれが正解というわけではありません。

 

リアルな夢が本当に起こってしまったなら「正夢」

2015-04-05_114750

夢の中で見た世界が現実に起きてしまえば、

大体の場合は「正夢」と考えていいと思います。

 

別の言葉で言い換えると「デジャブ」「シンクロニシティー」とも言われます。

 

良く宝くじが当たる夢を見たときに、それが本当に当たってしまった。。

それも「正夢」です。

 

夢で見たような。。。ってアッと気が付くデジャブ体験ですね。

 

意識した状態で見る夢「予知夢」

今後起きると自分の意識で認識して見るものが「予知夢」だと言われてます。

ちょっとオカルトみたいですが予知する事。

 

未来予想ですね。

 

予知なので、そのとおりに起こらないくても

予知夢って考えてもいいかもしれません。

 

2、3日あとの未来が意識して見れたら、

映画みたいで面白いですね^^
意識的に見る未来予想って感じなので、

ほとんどの方が見ることができないと思います。

 

「未来が見える?占い師」(本当にいるの??)とかは、

もしかすると予知夢の類かも知れませんが。。。。

 

真偽のほどはどうか分かりません(ーー;)

 

こうして比べてみると大体の人が見てるのは

「正夢」って事になりそうです。

 

ほとんどの人は「予知夢」なんて見れませんね。。

予知夢を見れる人なんているんでしょうか??

 

ロマンチックな不思議現象なので出来れば信じたいですけど^^

 

夢は記憶から生まれる!正夢に出会えたらラッキー♪

夢は自分の中にある、

記憶や体験などの潜在意識が作用して見る物です。

 

過去に自分が持ってる知識などの情報が「夢」という形で構成され、

映像として寝てるときに再現されます。

 

「正夢」もめったに起こりませんが、

出会えたらラッキー程度で思っておくといいですね。

 

夢の定義はむずかしい。。

ちょっと偉そうに「正夢」と「予知夢」を語りましたが。。
夢の定義は難しいので、

私が述べてることは完全に正解って訳ではありません。

 

夢に正解なんてまだ存在してません(ーー;)

 

夢って学者さんが長年研究してますが、

未だに完全に解明されてません。

 

それだけ奥の深~い物なので、コレといって正解があるわけではありません。

 

おそらく今後どれだけ研究しても、

本当の答えって見つからないかもしれないですね。